次期シビッククーペに搭載される6速MTのギア比が判明

公開日: : シビック

ニューシビッククーペに搭載されるトランスミッションのギア比が判明しました。

スポンサーリンク

シフトチェンジが楽しくなる6速MT

ギア比の最適化と、内部の摩擦抵抗を減らしたという新型ミッションを搭載するシビッククーペ。ドライバーが走りを堪能できるようなミッションが開発できたと語っています。

各ギア比は以下を参照

 ギア比
第一変速3.643
第二変速2.08
第三変速1.361
第四変速1.024
第五変速0.83
第六変速0.686
リバースギア3.673
ファイナル4.105

NAエンジンも捨てがたい

1.5リッターターボエンジンは2,000回転から3,000回転にかけての加速が魅力といわれていますが、自然吸気エンジンと6速マニュアルの組み合わせも抜群だと海外メディアは伝えています。

ターボラグがないNAならではのレスポンスの良さと、高回転時に室内に響き渡るホンダサウンドは鳥肌ものとのこと。
拡大した次期シビッククーペのエンジン
ボンネットに収まるFK型シビッククーペのエンジン
レッドゾーンはEX-Tグレードのみ6,500回転で、それ以外は6,700回転となります。

画像と動画

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑