ポルシェパナメーラターボエグゼクティブは後部座席を150mm延長

公開日: : 最終更新日:2017/02/09 パナメーラ

ポルシェは最新型パナメーラにエグゼクティブモデルを投入し公式HPで情報を公開しました。この車両はベース車よりもホイールベースを150mm延長し、後部座席の居住空間を拡大させたラグジュアリースポーツセダンです。

スポンサーリンク

フットスペースを150mm延長

上級を意味とする「エグゼクティブ」の名を与えられたこの車は、通常のパナメーラシリーズよりもロングホイールベース化し、居住スペースを15cm延長しているのが特徴。

ポルシェパナメーラターボエグゼクティブの後部

ポルシェパナメーラターボエグゼクティブの再度

後部座席に座る人を主役としているため、フロントシートの背もたれには10.1インチのデュアルディスプレイや、折りたたみ式のテーブルなどを搭載するほか、ソフトクルーズドアや空気清浄機など快適機能も満載です。

ポルシェパナメーラスポーツツーリスモもまもなく発売?

シューティングブレークモデルとして発売が待たれるポルシェパナメーラスポーツツーリスモですが、こちらは開閉式リアゲートスポイラーを装備するなど、通常のパナメーラよりスポーツ色を押し出したモデルとなります。

ポルシェパナメーラスポーツーリスモのイメージ

542馬力を発生するV8、4.2リッターツインターボエンジンを搭載し0-100km/hは3.6秒です。

ポルシェの査定にオススメのサイト

パナメーラに限らずポルシェに乗っていて買い替えを検討している方にオススメなのが一括査定サイト。

スマホかPCがあれば面倒な手続きも必要なく、現在の車両買取価格がすぐに分かります。

車選びドットコムで無料一括査定してみる

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

BRZ STIが来る!?プロトタイプの撮影に成功!価格は約390万円か?

スバルは小型スポーティモデルのBRZに専用チューニングを施したBRZ

BMW M2クーペのフェイスリフトはアイラインとエンジェルアイが決め手!

BMW のスポーツクーペ「M2」の一部改良モデルが公開されました。現在

メルセデスベンツSクラス、AMG S63、A65とマイバッハのマイチェン版を発表

W222型メルセデスベンツSクラスとAMG S63、AMG S65そし

PAGE TOP ↑