ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモの発売日は2017年10月以降

公開日: : パナメーラ

ポルシェはパナメーラのシューティングブレークバージョンである「ポルシェパナメーラスポーツツーリスモ」をジュネーブショーで発表するとともに、公式ホームページに情報を公開しました。この車は後部座席後ろのトランクに大容量のスペースを持っているのが特徴です。

スポンサーリンク

最大容量1390リッターになるラゲッジコンパートメント

スポーツカー顔負けの動力性能発揮しつつ、セダンとステーションワゴンの使い勝手も兼ね備える夢のような車であるポルシェパナメーラスポーツツーリスモ。

エクステリアは新型パナメーラとほぼ同じですが、ルーフを後部に延長しテールゲート部は大きく傾斜しています。

後部座席を立てた状態のトランクルーム容量は520リッターですが、倒すことにより1390リッターまで拡大することが出来ます。

4+1の座席とバケットシートを備えた内装

直線基調の内装は全座席にバケットシートを標準装備。基本は4人乗りですがセンターコンソール部の簡易座席を利用すれば、プラス1名乗車の最大定員5名まで乗ることができます。

後部座席前部には大型のモニターが取り付けられます。

続きを見る

ディーゼルからハイブリッドまで5種類のエンジンを搭載

各エンジンの出力は以下のとおりです。

  • パナメーラ4 326馬力
  • 4Sディーゼル 416馬力
  • 4Sスポーツ 435
  • Eハイブリッドスポーツ 456馬力
  • ターボ 542馬力

欧州では2017年10月より順次発売される予定です。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


BMW M4 CSを3000台の限定モデルとして発表!価格は1370万円

BMWはM4シリーズにCS(クラブスポーツ)を設定し正式に公開しました

Lexus LS500にFスポーツを追加!フルモデルチェンジで出力は415馬力に!

レクサスは最上級モデルであるLSをフルモデルチェンジし、更にスポーツバ

370Zヘリテージエディションはイエローが眩しい特別仕様車

日産は370Z(日本名フェアレディZ)の特別仕様車2018ヘリテージエ

ポルシェ911 GT3の新型はマニュアルよりPDKの方が速い!

ポルシェが新型911GT3 2018モデルを発表しました。本モデルはジ

JZX100マーク2ツアラーVは売れるのか?

絶版になって20年近く経つトヨタのマーク2ですが、ツアラーVだけは根強

PAGE TOP ↑