ポルシェ パナメーラ スポーツツーリスモの発売日は2017年10月以降

公開日: : パナメーラ

ポルシェはパナメーラのシューティングブレークバージョンである「ポルシェパナメーラスポーツツーリスモ」をジュネーブショーで発表するとともに、公式ホームページに情報を公開しました。この車は後部座席後ろのトランクに大容量のスペースを持っているのが特徴です。

スポンサーリンク

最大容量1390リッターになるラゲッジコンパートメント

スポーツカー顔負けの動力性能発揮しつつ、セダンとステーションワゴンの使い勝手も兼ね備える夢のような車であるポルシェパナメーラスポーツツーリスモ。

エクステリアは新型パナメーラとほぼ同じですが、ルーフを後部に延長しテールゲート部は大きく傾斜しています。

後部座席を立てた状態のトランクルーム容量は520リッターですが、倒すことにより1390リッターまで拡大することが出来ます。

4+1の座席とバケットシートを備えた内装

直線基調の内装は全座席にバケットシートを標準装備。基本は4人乗りですがセンターコンソール部の簡易座席を利用すれば、プラス1名乗車の最大定員5名まで乗ることができます。

後部座席前部には大型のモニターが取り付けられます。

続きを見る

ディーゼルからハイブリッドまで5種類のエンジンを搭載

各エンジンの出力は以下のとおりです。

  • パナメーラ4 326馬力
  • 4Sディーゼル 416馬力
  • 4Sスポーツ 435
  • Eハイブリッドスポーツ 456馬力
  • ターボ 542馬力

欧州では2017年10月より順次発売される予定です。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

PAGE TOP ↑