次期ポルシェ911カレラSが2018年に発売!中古査定は今がいいタイミングだ!!

公開日: : 911

ポルシェ911カレラSの新型モデル(2019年モデル)のスパイショットが撮影されました。次期型は後部周りのデザインが大幅に変わるのか、現在は鉄板でカモフラージュされていますが、テールランプやウインカー、リアスポイラーなどこれまでのものとは違う物になっているのが確認できます。

スポンサーリンク

左右一体型となる911カレラSのテールランプ

カレラ4のイメージを残しつつ、LEDの採用でより薄型になる新型ポルシェ911カレラSのリアコンビランプは、上部に設置されたリアウイングに沿うような長いデザインが特徴。

次期ポルシェ911カレラSのスパイショット

次期ポルシェ911カレラSの画像11

※カモフラージュのための鉄板が取り付けられているため、大きなリアバンパーを装備しているように見えますが、市販時はすっきりしたデザインのものになります。

ダウンフォース向上を狙った新デザイン

この写真で分かるようにポルシェカレラS 2019年モデルは、リア周りのダウンフォースを向上させるため大型のスポイラーと、新タイプのリアバンパーを採用します。

現在は実験段階のためCD値がどれくらいになるかは不明ですが、現行型より空力性能がよくなるのは間違いありません。

エンジンは2017年型と同じ「水平対向6気筒の3.0リッターツインターボエンジン」が搭載されますが、

ハイブリッドバージョンも追加されます。

ポルシェ911 カレラSを中古車査定に出そう

新型ポルシェ911 カレラSの発売は2018年内ですが、次期モデルが登場するとなれば気になるのが現行型911カレラSの買取価格。

新型が発売されるたびに査定額が下がっていくことで有名なドイツ車ですが、買換えを検討している方はガリバーやビッグモーターなど有名買取サイトの一括比較ができる車買取い査定をしてみてはいかがでしょうか?

車選び.comの一括買取査定をする

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

BRZ STIが来る!?プロトタイプの撮影に成功!価格は約390万円か?

スバルは小型スポーティモデルのBRZに専用チューニングを施したBRZ

BMW M2クーペのフェイスリフトはアイラインとエンジェルアイが決め手!

BMW のスポーツクーペ「M2」の一部改良モデルが公開されました。現在

メルセデスベンツSクラス、AMG S63、A65とマイバッハのマイチェン版を発表

W222型メルセデスベンツSクラスとAMG S63、AMG S65そし

PAGE TOP ↑