ポルシェ911 GT3の新型はマニュアルよりPDKの方が速い!

公開日: : 911

ポルシェが新型911GT3 2018モデルを発表しました。本モデルはジュネーブショーで公開された新型ですが、待望のマニュアルトランスミッションの復活など、何かと話題の多い車でした。搭載エンジンは4.0リッターのNA(自然吸気エンジン)ですが、最高出力は500馬力になります。

スポンサーリンク

3ペダルの6速MTと7速PDKはどっちがいいか?

7速PDKを標準とし、6速マニュアルのオーダーも可能となったポルシェ911 GT3。

搭載されるのは4.0リットルのフラット6エンジンですが、0-100km/h加速はマニュアル車が3.8秒なのに対し、PDK車はわずか3.2秒でその差は0.6秒ながらPDKの方が速いです。

速さを求めるなら当然PDKが有利ですが、やはり3ペダルとシフトノブを使ったシフトチェンジをする方がドライバーとしては楽しいですよね。

今回発表された新型のポルシェ911GT3の車体重量は1,413kg。マニュアルモデルは更に16.7kgも軽量化され1396.3kgになります。

フルバケットシートもオーダーできる内装

フルカーボン製のバケットシートが置かれたインテリアは、非常にシンプルな直線基調のデザイン。

スポーツドライビングに対応できるように、18ウェイ電気調節機能を兼ね備えたアダプティブスポーツシートを装備しています。

続きを見る

販売価格は約1600万円

車両本体価格は143,600ドル。日本円にしておよそ1600万円が予定されています。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3091

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

次期リーフのフルモデルチェンジは2017年9月6日!画像を公開するぞ!

日産自動車がフルモデルチェンジするリーフの画像を公開しました。新型はダ

インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

PAGE TOP ↑