メルセデスベンツSクラス、AMG S63、A65とマイバッハのマイチェン版を発表

公開日: : Sクラス

W222型メルセデスベンツSクラスとAMG S63、AMG S65そしてマイバッハの新型モデルが登場です。このフルモデルチェンジでは新開発された2種類のエンジンを搭載することが決定しており、AMG S63には更に高出力の5.5リッターエンジンが搭載されます。

スポンサーリンク

Sクラス、AMG、マイバッハで異なるツインターボエンジンを搭載

新型W222が搭載するのはツインターボ型のV6とV8エンジン。前者の出力は362馬力なのに対し、後者は463馬力と非常にパワフル。

AMG S63はAMG Speedshift MCT 9速オートマチックと5.5リッターV8の高出力エンジンを搭載。最高出力は6.3馬力で、0-100km/hは3.4秒。

AMG S65はV12気筒を搭載し、最高出力は621馬力です。

Energizing Comfort機能搭載で疲労回復効果も有

ドライバーと助手席、そして後部座席など搭乗するすべての人に快適な空間を演出するため、Energizing Comfortを搭載する新型Sクラス。

Energizing Comfortは

  • エアコンの完全制御
  • 音楽
  • 車内の芳香機能
  • 照明

などを自動制御してくれるという優れもの。

続きを見る

ウッドパネルの内装

インテリアは64個のLEDを搭載し、必要な場所はいつでも明るくできる他、木目パネルもオーダー可能なSクラスのインテリア。

単一ガラスパネルを使用した12.3インチのディスプレイは無数のオンボードシステムをデジタルコックピットに表示し、ステアリングホイールのタッチコントロールパネルはスマホと連動させることで、ドライバーがステアリングから手を離さなくてもシステム全体の操作ができるようになっています。

発売は2017年後半から2018年内

アメリカへの導入は2017年秋になるので、日本国内へはそれ以降の2018年内になる見込みです。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

BRZ STIが来る!?プロトタイプの撮影に成功!価格は約390万円か?

スバルは小型スポーティモデルのBRZに専用チューニングを施したBRZ

BMW M2クーペのフェイスリフトはアイラインとエンジェルアイが決め手!

BMW のスポーツクーペ「M2」の一部改良モデルが公開されました。現在

メルセデスベンツSクラス、AMG S63、A65とマイバッハのマイチェン版を発表

W222型メルセデスベンツSクラスとAMG S63、AMG S65そし

PAGE TOP ↑