メルセデスベンツ Eクラスワゴンがフルモデルチェンジ。新型は荷室の容量が魅力。

公開日: : Eクラス

6代目となる次期メルセデス Eクラスワゴン(別名エステート)が公開されました。

スポンサーリンク

670リットルを誇る荷室スペース

最新型のEクラスエステートは多彩なシートアレンジが魅力。アームレストとしての役割も果たす後部座席の中央部を倒すと、トンネルができ、トランクから荷物を直接運び込むこともできます。

シートを倒したE43ワゴン

後部座席を折りたたんだE43ワゴン

更にそのまますべての座席を折りたためば、大容量のラゲージスペースが出現。容量は1,820リッターですが、これはBMW 5シリーズツーリングの1,600リッターを大きく上回る数値です。

エンジンはガソリンとディーゼルを用意

ディーゼル版も登場しますが、ガソリン車が先行発売されます。

形式最大出力燃料
E200184馬力ガソリン
E250211馬力
E400 4MATIC333馬力
E200d不明ディーゼル
E220d
E350d
次期メルセデスワゴンE43のグリル

次期メルセデスワゴンE43のLEDテール

E400 4MATICは、AMGと同じ3.0リッターのV6ツインターボエンジンを搭載。

トランスミッションは全車9速ATのみの設定です。

全記事を表示する

マルチビームLEDヘッドライトなど安全装備も充実

レンズ内のセンサーで対向車や歩行者を感知し、片側84個のLEDによって最適な配光を実現するマルチビームLEDヘッドライトや、時速200km走行時に一定の車間距離を保つディストロニックプラスなどの安全装備も充実。

こちらはマルチビームLEDヘッドライトの動画です。

ヒーター付のステアリングやアームレストもオプション設定されます。

発売日について

メルセデスベンツE43エステートは2016年12月に発売予定です。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

PAGE TOP ↑