マクラーレン688HS(ハイスポーツ)の市販車両が姿を現したぞ

公開日: : 688HS

25台限定発売のマクラーレン688HSのスパイショットが公開されました。

スポンサーリンク

650Sと675LTをベースとした限定車

650Sと675LSをベースとし、688馬力を発生する3.8リッターツインターボエンジンを搭載することが決定したマクラーレン688HS(ハイスポーツ)。

マクラーレン688HSのプロトタイプ

マクラーレン688HSのリア

650Sの画像

マクラーレン650Sの画像

675LTの画像

マクラーレン675LTの画像

車両製造の一部はアメリカの航空機製造会社である「スカンクワークス」が手がけるマクラーレンスペシャルオペレーション(MSO)と呼ばれるカーボン技術を採用し、全世界で25台が限定生産されます。

既に完売済み

688馬力を発生するエンジン

エンジン出力は車名の由来でもある688馬力を発生し、ボディ各部はMSOにより軽量化される688HS。その加速力はすさまじく、0-100km/hはランボルギーニウラカンやコルベットと同様の2.9秒を誇ります。

マクラーレン688HSの生産モデル

アクティブリアウイングなども装備

マクラーレンP1譲りのアクティブリアウイングや、大型カナードをはじめ、ルーフ上にはエンジン冷却用のエアスクープを搭載するなど、空力性能にもぬかりはありません。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3091

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

次期リーフのフルモデルチェンジは2017年9月6日!画像を公開するぞ!

日産自動車がフルモデルチェンジするリーフの画像を公開しました。新型はダ

インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

PAGE TOP ↑