ランボルギーニウラカンペルフォルマンテの価格は3163万円!

公開日: : ウラカン

ランボルギーニウラカンの最強最速モデルペルフォルマンテが登場です。この車名は「高性能」という意味ですが、その名の通りニュルブルクリンク最速タイムをマークし話題となっています。日本での販売価格は31,638,800円です。

スポンサーリンク

モータースポーツプログラムからフィードバックされたエンジン

より高いバルブ量になるように調整されたチタンバルブや、フロント・リアの重量配分を最適化するように設計された排気系統などにより、ニュルブルクリンク最高速度をたたき出したランボルギーニウラカンペルフォルマンテ。

5.2リッターのV10エンジンは8,000回転で640馬力を発揮。

その有り余るパワーを効率よくタイヤに伝えるために7速デュアルクラッチと、電子制御の多版式クラッチを用いたハルデックスシステム(Haldex system)が搭載されます。

軽量化と空力を追求したペルフォルマンテのエクステリア

ランボルギーニウラカンペルフォルマンテは、カーボンファイバーフレームとハイブリッドアルミニウムを採用することで、これまでにない軽量化を実現。

カーボンも通常のものとは異なり、軽量で複雑な幾何学形状を作るために内部に炭素チップが埋め込まこまれており、車体重量は僅か1382kgという驚異的な軽さ。

ボディ全体を覆うエアロパーツにも拘っており、アクティブフラップ付のフロントスポイラーや、空気の流れを車体の左右で分断し、ダウンフォースとトラクションを増加させるリアウイングなどを標準装備し車体の安定性を高めています。

続きを見る

ロール剛性を15%アップさせるサスペンション

スプリングとブッシュの剛性を10%、そしてブッシュは50%させることにより、ロール剛性を15%アップさせることに成功。

※パッシブダンパーをは標準装備で、磁気レオロジーダンパーはオプションです。

タイヤはランボルギーニウラカンペルフォルマンテ専用に開発されたPirelli P Zero Corsasでサイズはすべて20インチ。

ランボルギーニウラカンペルフォルマンテの内装は鍛造複合素材

エアコンの吹き出し口や、シフトパドル、ドアハンドル、センターコンソールなどは鍛造複合素材でできており、エクステリアに合わせてインテリアも徹底的に軽量化されています。

メーターはすべてデジタル表示でApple CarPlayとランボルギーニテレメトリシステムに対応。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3091

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

次期リーフのフルモデルチェンジは2017年9月6日!画像を公開するぞ!

日産自動車がフルモデルチェンジするリーフの画像を公開しました。新型はダ

インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

PAGE TOP ↑