BMW2シリーズクーペがマイナーチェンジ!買い取り査定に出すなら今が狙い目

公開日: : 最終更新日:2017/02/09 2シリーズ

BMWのスポーツクーペである2シリーズが早くもマイナーチェンジされます。ベースとなるのは230iですが、この改良ではフロントバンパーとヘッドライト、そしてリアコンビランプのデザインが改められます。

スポンサーリンク

改良モデルの登場で中古価格にも変化が!

2018年モデルとして来年に発売が予定されるBMW2シリーズのマイナーチェンジモデル。現段階では各メディアに向けた発表はありませんが、画像でも分かるように改良されることは確実ですので、車検などで現行型や他車からの買い替えを検討している方は、早めに査定をしてみてはいかがでしょうか?

2016年12月現在の全国在庫数は以下のとおり非常に少ないですが、マイチェン後は中古車市場に前期モデルの在庫が溢れると予想されます。

価格帯平成28年平成27年平成26年平成25年
~500万円以上
~470万円1台1台
~400万円1台
380万円以下3台6台

査定を検討する方は、ネットで一括査定ができるUcar査定がオススメ。

1回の査定で最大700社があなたの車に金額提示!【Ucar査定】

※買取店からの電話が嫌な方は、初回問合せ時にメールで連絡くださいと伝えれば大丈夫です。

変更点はバンパーとヘッドライト

ベースモデルは2.0リッターのターボエンジンを搭載する230i。以下の比較画像からも分かるように、ヘッドライト内部のエンジェルアイが円形から6角形になるのと、バンパーのデザインがリニューアルされフォグランプが追加されました。片側出しのマフラーはそのままですが、デュアルタイプに変わっているのも確認できます。

BMW2シリーズの前期と後期を比較

こちらはテスト車両のスパイショットです。

マイナーチェンジするBMW2シリーズ

マイナーチェンジするBMW2シリーズのリアコンビランプ

リアコンビランプの形状は前期型と一緒ですが、LED化されたウインカーとテールランプのおかげで、見た目が引き締まりました。

この改良型BMW 2シリーズは2017年内に発売予定です。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑