アウディ R8 V10 PlusをABTがカスタマイズ。フロアマットなどオプションも満載だ

公開日: : R8

audi R8 V10 Plusにエアロボディキットとエンジンパーツを取り付けたカスタムモデル「ABT R8 V10 Plus」が登場です。この車は車名の通りアウディのチューニングパーツを提供しているABTが手がけたもので、最大馬力もアップしているのが特徴です。

スポンサーリンク

フルボディキットで精悍さを増したAudi R8 V10 Plus

画像からも分かるとおり専用エアロパーツを纏うことにより精悍な顔付きに変化したAudi R8 V10 Plus。

ノーマルは丸みを帯びたフロントバンパーと、アンダー部のボリュームが足りませんでしたが、このボディキットを装着することで、これまでにない迫力のエクステリアを手に入れることが出来ます。

フロントフェンダーは専用品に交換されて、ブレーキの冷却性能も向上しています。

ダブルチップのカーボンマフラーで20馬力アップ

角型から円形に交換されたマフラーと垂直のディフューザーが目を引くリア周り。

排気抵抗を極力抑えるように設計されたこのマフラーの効果で20馬力向上し、最高出力は630馬力へとパワーアップ。

足回りはスタビライザー付のサスペンションに交換され、ホイールは19インチ、もしくは20インチの鍛造ホイールが選択可能です。

続きを見る

赤のアクセントが入るABT版アウディ R8 V10 Plusの内装

内装はステアリングを含むダッシュボードや、ドア内張りなどもすべてレッドステッチが入ったスエードに交換されます。



またフロアマットもABTがデザインしたものになります。

ノーマルのV10 PlusとABTの比較画像

最後にノーマルのアウディ R8 V10 PlusとABTバージョンの比較画像です。

フロント

リア

内装

ランボルギーニやフェラーリと比べると、幾分おとなしい印象だったAudi R8 V10 Plusですが、このABTエアロキットを取り付ければライバル以上の車に仕上がります。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3102

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

次期リーフのフルモデルチェンジは2017年9月6日!画像を公開するぞ!

日産自動車がフルモデルチェンジするリーフの画像を公開しました。新型はダ

PAGE TOP ↑