30系ヴェルファイアのコンプリートカー、ロイヤルラウンジをエアロで飾ろう

公開日: : ヴェルファイア

30系ヴェルファイアのロイヤルラウンジSPにも取り付け可能なエアロをモデリスタが発売していますが、社外メーカーのシックスセンスが新作エアロをリリースしたので合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

エアロボディー用のキットはリップタイプ

ロイヤルラウンジシリーズにも取り付け可能なエアロパーツを販売するモデリスタ。その中でもエアロボディー用のキットはもっともオーソドックスなタイプのパーツです。

30ヴェルファイア、エアロボディーのキット
ヴェルファイアエアロボディーのリア
30ヴェルファイアエアロの取付位置
その他の画像や詳細を開く

VersionZeroは大型フロントバンパータイプ

メーカー系としては珍しいフルバンパータイプのVersionZero。歌舞伎役者が口を結んでいるような独特の形状をしています。

LEDで存在感をアピールするシックスセンスの30ヴェルファイア

アフターメーカーということで、純正部品にはない個性的な機能が満載のシックスセンスエアロは以下の特徴があります。

ABS製のフォグランプフレーム

ノーマルの黒くてそっけないフォグ周りを引き締めるABS製のフォグランプフレームをラインナップ

塗り分けが可能な二種類のリアアンダーガーニッシュ

マフラー出口を覆い隠し、レクサスのようなスタイルに仕上げる2種類のリアアンダーを用意

フォグランプを立体的に見せるイカリング

純正ランプと交換可能な80φイカリング付フォグをラインナップ。

30系ヴェルファイアのコンプリートカーを動画でチェック

モデリスタ公式動画サイトでは、開発者の声ととものこの車の魅力が紹介されています。


スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

PAGE TOP ↑