次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮影されました。既に日本国内でも公道テストが実施されており、発売が近付いていますがここまで詳細が分かったのは今回が初めてです。

スポンサーリンク

3連プロジェクター式LED

JZA80スープラは丸型プロジェクターとマルチリフレクターライトを組み合わせた3連型のライトでしたが、新型は最新技術であるLEDライトを標準装備。

ライトケース内には上下3つのLEDが配置されます。

ポジションライトもやはり存在する

コンセプトモデルにもあったポジションライトも標準装備。これまでほとんどの車両が市販モデルとコンセプトモデルでかけ離れたデザインになることが多かったですが、スープラは2014年に発表されたFT-1コンセプトのデザインをほぼそのまま採用するようです。

内装はデジタルメーターと直線基調を採用

内装はドライバーを包み込むようなデザインだった80スープラと比較すると、直線基調で比較的おとなしい印象です。

しかし、ブルーの計器が前方に浮かび上がる独自のデジタルメーターを搭載し、未来的な雰囲気を醸し出しています。また、運転席と助手席で異なるデザインになっているのもポイント。

ロングノーズ・ショートデッキのボディスタイルは70、80から受け継がれていますね。

ミッションはATのみ

エクステリア以外にトランスミッションはATのみが採用されるという情報があります。エンジンはターボやハイブリッドが選択できるのにマニュアルが存在しないのは非常に残念ですね。

発売は2018年ですが、その前に東京モーターショーで全世界に公開されます。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3091

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

次期リーフのフルモデルチェンジは2017年9月6日!画像を公開するぞ!

日産自動車がフルモデルチェンジするリーフの画像を公開しました。新型はダ

インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

PAGE TOP ↑