C-HRのインパネはドライバーを包み込む形状が特徴

公開日: : C-HR

トヨタが小型SUVモデルのC-HR専用の公式サイトをオープンしました。

スポンサーリンク

ドライバー側に向いたインパネ

サテンシルバーのドアノブやシフトパネルをアクセントに、ブラックとブラウン(※)でまとめられた内装は、8インチ液晶モニターなどのインパネ類をドライバーに向けたスポーティーなスタイルが特徴。

C-HRのインパネ

C-HRのシート

メーターや操作スイッチのイルミネーションと、ダッシュボードのフレーム部はブルーとシルバーが選択可能。
※内装色はダークグレー単色、ブラック/ブルーも選択可。

6速マニュアルモデルもラインナップ

排気量1.8リッターのハイブリッドを筆頭に、2.0リッター直噴エンジンと、1.2リッターターボまで用意されるH-CR。最高出力は2.0エンジンに及ばないものの、6速マニュアルモデルも発売されるのでおもちゃ感覚で走れる車になりそうです。

以下はスペック表です。

 ハイブリッド1.2ターボエンジン2.0直噴エンジン
使用燃料レギュラーガソリンハイオクガソリンレギュラーガソリン
排気量1797cc1197cc1986cc
最高出力98馬力/5,200回転116馬力/5,200-5,600回転150馬力/6,100回転
最大トルク14.5kgm/3,600回転18.9kgm/1,500-4,000回転19.7kgm/3,800回転
モーター出力出力 53馬力
トルク 16.6kgm
トランスミッション電気式無段変速機6速マニュアル or CVTCVT
駆動方式FFFF or 4WDFF
全長4,360mm
全幅1,795mm
全高1,555mm1,565mm
ホイールベース2,640

ターボモデルは排気量を抑えたダウンサイジングエンジンなので2.0リッターのNAより出力は抑えられるものの、4,000回転まで盛り上がるトルクや、6速MTと4WDが選択できるのは魅力的です。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑