NHP10型アクア、MC後用のメッキ付フロントアンダースポイラーがモデリスタから発売

公開日: : 最終更新日:2016/03/05 アクア , , ,

自動車売上12ヶ月連続トップとなったアクア。小さいうえにハイブリットということで燃費の良さが魅力ですが、かわいらしさとクールなイメージが両立したデザインも売れる要因の一つになっている気がします。特にマイナーチェンジをしてからはヘッドライトやリア周りがより立体的なデザインになりました。また、X-URBANというSUVを感じさせるスタイルのグレードもラインナップに加わりました。

スポンサーリンク

MODELLISTAエアロキットは3種類のラインナップ

そんなマイチェン後のアクア用フルキットがモデリスタから発売されたので紹介します。ご覧のとおり、まるでフルバンパーのようですが実はリップのみなのです。これだけ大きいと下り坂などで気を使いそうですが、どこか頼りなかったアクアのフロントが引き締まるので装着する価値は十分にあります。
NHP10アクアの全体図

両サイドに取り付けるスカートと、リアバンパーにかぶせるタイプのリアスカートも同時に発売されました。
左からAERO KIT Black、AERO KIT、ACTIVE STYLISH KITの3種類をラインナップ。ブラックソフトレザーセレクションからX-URBAN、すべてのグレードに装着できるのが魅力です。

フロントをブラックマイカ、ボディ色、そしてメッキの3色で構成

元々フロントグリルあたりはブラック塗装されているのでそれに合わせるためか、フォグライトの周りは黒、そしてその周りはボディーと同色、さらにメリハリをつけるように突き出したリップ部にはメッキ加工が施されています。

アクアのフロントとリア
こちらはフロントスポイラー、サイドスカート、そしてアイライナーやアイコニックリアガーニッシュの画像です。
ACTIVESTYLISHKITの画像

製品の詳細

素材はABSとポリプロピレン製

これだけ大型の製品でありながら、高品質のABSとPP製というのは非常にうれしいです。

パーツはディーラーで購入が可能

車を購入したディーラーで注文・取付けができます。

新車登録時に取り付けることができる

純正パーツ扱いなので、カスタマイズした状態で納車してもらうことができます。

価格などの詳細は以下でご確認いただけます。
モデリスタアクアのページ

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215
スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑