スズキスイフトの最新モデルは全長が短くなるぞ

公開日: : スイフト

次期スイフトのスクープ画像がドイツで撮影されました。

スポンサーリンク

ボディサイズは見直される模様

新型モデルは全幅の拡大がされるといわれていますが、逆に全長は短くなるとの事。現行型の全長は3,850mmなので大幅なサイズダウンは無いにしても、居住性の確保と使い勝手の両立が実現すればユーザーにとってはうれしい限りです。

次期スイフトのスクープショット
次期スイフトのリアコンビランプ

後部はバックフォグと、Cピラー部の中央部を黒く塗装し、フレームが繋がっていない様に見える「フローティングルーフライン」が採用されます。

内装の詳細はまだ不明

内装は以前公開した画像のままですが、タッチスクリーン式のインフォメーションシステムをはじめ、独立型のメーターや3本スポークのDシェイプステアリングを採用し非常にスポーティーな印象。

次期スイフトの内装とステアリング

クラス最高の燃費を目指すスイフト

バレーノのデュアルジェットエンジンを改良した新タイプの1.2リッター直噴ターボを搭載し、クラス最高の燃費を目指して開発が進む新型スイフト。

リチウムイオン電池とモーターを組み合わせたスマートハイブリッドモデルも追加される予定で、このクラスの燃費競争はさらに過熱しそうです。

詳細は情報が入り次第お伝えします。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑