レヴォーグSTI Sportが夏に発売。WRブルーパールはカッコいいけど残念ながらATのみ。

公開日: : 最終更新日:2016/06/28 レヴォーグ

スバルテクニカインターナショナルが手掛けた車、その名もレヴォーグSTI Sportが2016年の夏にデビューします。
※発売日が2016年7月21日に決定し、公式サイトもオープンしました。

スポンサーリンク

新色のWRブルーパーツを追加

既存の7色に加え、WRブルーパールを初採用。エンジン内部の調整はありませんが、その青く輝くボディはどことなくインプレッサワゴンを思い出させます。

レヴォーグSTIsportのフロントグリル

レヴォーグSTIsportの内装

STI製の専用パーツが装着されるエクステリアとインテリア。標準モデルにはないボリューム感のあるエアロキットをはじめ、ステアリングやシフトノブなどが特別品に交換されます。

標準モデルとの違い

以下はSTIと標準車を比較した図です。

エクステリア

鋭いデザインのリップスポイラーやフロントグリル、18インチアルミホイールで飾られたエクステリア。バンパー内のLEDライトは、取付方法が変わり上下逆さまになりました。

レヴォーグSTISportと標準車の違い

インテリア

シートやステッチの色、更にメーターのイルミネーションが青から赤に変わり、走りをイメージさせるインテリアになりました。

レヴォーグSTISportと標準車のインテリア

専用装備品一覧

Sport専用の装備品一覧と価格表です。

装備品一覧備考価格
ビルシュタイン製ダンパー・スプリングフロント・リアとも可変減衰力機能有
本革巻きシフトレバー赤ステッチ仕上げ
本革巻きステアリング
本革シート
大型マフラーカッター
専用フロントバンパーSTIデザイン
専用サイドステップ
専用リアアンダースポイラー
専用18インチホイールダークグレー、切削光輝済
アイサイトVer3
レッドイルミネーションメーター
LEDフロントフォグ
1.6STI Sport EyeSightリニアトロニックCVT3,488,400円
2.0STI Sport EyeSightスポーツリニアトロニックCVT3,942,000円

特別サイトでは先行予約も始まっています。 http://www.subaru.jp/levorg/sti/

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑