レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

公開日: : レヴォーグ

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了しましたとアナウンスがあるように近々マイチェンされる予定ですが、すでにカタログも流出しており微妙な変更点が分かります。

スポンサーリンク

デザインなどの小変更が中心

主な変更点は以下。画像でも分かりますが、ヘッドライト内部はウインカーが内側になり、続いてハイ・ロービーム、ポジションという配置に。

  • フロントバンパーのデザイン
  • 18インチアルミホイールのデザイン
  • ロアグリルをメッキに
  • ヘッドランプ内部の配置

これがメインです。

全グレード価格の見直し

1.6リッター、2.0リッターとも2万円~10万円の価格アップとなります。

  • 2.0 STI スポーツ Eye sight 3,750,000円(+10万円アップ)
  • 2.0 GTS Eye sight 3,350,000円(+5万円アップ)
  • 1.6 STI スポーツ Eye sight 3,300,000円(+7万円アップ)
  • 1.6 GT-S Eye sight 2,850,000円(+2万円アップ)
  • 1.6 GT Eye sight OPコード 2,760,000円(+7万円アップ)
  • 1.6 GT Eye sight S-style 2,710,000円(+2万円アップ)
  • 1.6 GT Eye sight 2,620,000円(+5万円アップ)

更にアイサイトセイフティプラスも2つの新装備が加わります。

  • ハイビームアシスト
  • スバルリアビーグルディテクション
  • サイドビューモニター
  • フロントビューモニター(新装備)
  • スマートリアビューミラー(新装備)

発売日はまだ決まっていませんが、公式サイトでもそれらしいことが書いてあるので、それほど遠くない時期と思われます。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3091

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

次期リーフのフルモデルチェンジは2017年9月6日!画像を公開するぞ!

日産自動車がフルモデルチェンジするリーフの画像を公開しました。新型はダ

インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

PAGE TOP ↑