レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

公開日: : レヴォーグ

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了しましたとアナウンスがあるように近々マイチェンされる予定ですが、すでにカタログも流出しており微妙な変更点が分かります。

スポンサーリンク

デザインなどの小変更が中心

主な変更点は以下。画像でも分かりますが、ヘッドライト内部はウインカーが内側になり、続いてハイ・ロービーム、ポジションという配置に。

  • フロントバンパーのデザイン
  • 18インチアルミホイールのデザイン
  • ロアグリルをメッキに
  • ヘッドランプ内部の配置

これがメインです。

全グレード価格の見直し

1.6リッター、2.0リッターとも2万円~10万円の価格アップとなります。

  • 2.0 STI スポーツ Eye sight 3,750,000円(+10万円アップ)
  • 2.0 GTS Eye sight 3,350,000円(+5万円アップ)
  • 1.6 STI スポーツ Eye sight 3,300,000円(+7万円アップ)
  • 1.6 GT-S Eye sight 2,850,000円(+2万円アップ)
  • 1.6 GT Eye sight OPコード 2,760,000円(+7万円アップ)
  • 1.6 GT Eye sight S-style 2,710,000円(+2万円アップ)
  • 1.6 GT Eye sight 2,620,000円(+5万円アップ)

更にアイサイトセイフティプラスも2つの新装備が加わります。

  • ハイビームアシスト
  • スバルリアビーグルディテクション
  • サイドビューモニター
  • フロントビューモニター(新装備)
  • スマートリアビューミラー(新装備)

発売日はまだ決まっていませんが、公式サイトでもそれらしいことが書いてあるので、それほど遠くない時期と思われます。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑