370Zヘリテージエディションはイエローが眩しい特別仕様車

公開日: : Z

日産は370Z(日本名フェアレディZ)の特別仕様車2018ヘリテージエディションを発表。メカニズムに変更はありませんが、新色となるシケインイエローとマグネティックブラックの2色を新たに追加。ボンネットやルーフにはストライプがあしらわれています。

スポンサーリンク

誕生50周年を祝う記念すべき370Z

1969年の誕生以来長い年月をかけて磨きをかけてきたフェアレディZ。50周年記念が目前に迫った2017年に登場したのはヘリテージエディションと呼ばれる記念モデル。

332馬力を誇るV6、3.7リッターDOHCエンジン内部に変更が無いのが残念ですが、インナーブラックで装飾されたスモークタイプのヘッドライトや新デザインのLEDテールライトなど、細かいところが変わっています。

以下が主な変更点です。

  • 新色のシケインイエローとマグネティックブラックを追加
  • ヘッドライトとリアコンビランプの一部を変更
  • スモーク・クロームのドアハンドルを採用
  • 6速マニュアルミッション車にエグゼディ製ハイパフォーマンスクラッチ

エグゼティのクラッチは強化クラッチながらも、独特の「シャラシャラ」音をなくし純正同様の半クラッチ領域を確保するなど扱いやすさを重視。

黄色で彩られたインテリア

内装はそのままですが、シフトノブやセンターパネルの両サイドをイエロー塗装になる他、シートステッチも同じく黄色で彩られます。

※7速オートマチック自体に変更は無し。

続きを見る

発売は2017年春

実車の発表は4月14日~23日に開催されるニューヨークモーターショーで行われる予定。

気になる発売日はもうすぐです。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

BRZ STIが来る!?プロトタイプの撮影に成功!価格は約390万円か?

スバルは小型スポーティモデルのBRZに専用チューニングを施したBRZ

BMW M2クーペのフェイスリフトはアイラインとエンジェルアイが決め手!

BMW のスポーツクーペ「M2」の一部改良モデルが公開されました。現在

メルセデスベンツSクラス、AMG S63、A65とマイバッハのマイチェン版を発表

W222型メルセデスベンツSクラスとAMG S63、AMG S65そし

PAGE TOP ↑