新型スカイラインクーペの画像。これがV37の市販モデルだ

公開日: : 最終更新日:2016/03/06 スカイライン ,

次期スカイラインクーペの市販モデルがついに姿を現しました。

スポンサーリンク

V37スカイラインクーペ、市販モデルの画像

ついに姿を現したNEWV37クーペ。ライバルはどうやらBMWなどになりそう。丸みを帯びたフェンダーラインの処理が美しいです。

シャープになったウィンカー一体型のヘッドライトと、リアに向かうにつれて絞り込まれるデザインのボディーが中々かっこいいです。フェンダーには3.0Tのエンブレムがあるので、3リッターターボモデルであることは間違いありません。

グリルはセダンのものと比較して台形に近いタイプのデザインに変更され、フロントバンパー内には、LED式と丸型のフォグらしきライトが収められています。

リアはナンバープレートの取付位置がバンパー中央になり、オーバーハングが切り詰められリアコンビランプは薄くなったことで引き締まった印象をうけます。

後部座席もあるので乗車定員は最低でも4名であることが確認できます。

V37スカイラインクーペの写真

エンジンはメルセデスと共同開発?

詳細は明らかになっていませんが、日産とメルセデスが共同開発した3リッターのV型6気筒ツインターボエンジンが搭載され、最大出力は400馬力を超えるのではないかとも言われています。

【追記】
日産内製のVR30DETTエンジンが搭載されることが決定しました。

V6ツインターボエンジンを搭載するこのグレードは「レッドスポーツ」という専用ネームとエンブレムが与えられます。

他にも300馬力仕様のグレードが追加されることが決定しています。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑