V37スカイラインのエアロパーツがBLITZやIMPULから発売中

公開日: : 最終更新日:2016/03/06 スカイライン , ,

マイナーチェンジをしてターボモデルの仲間入りや、開発中止になったもののインフィニティQ50オールージュなどのスポーツモデルがラインナップされて、昔のイメージを取り戻しつつあるV37型スカイラインセダン。このサイトを作るまではあまり関心がなかった車ですが、調べてみると直経からアフターメーカーまで、各社で個性的なエアロパーツを発売していることに気がつきました。そこで今回はオールージュ、BLITZ、インパルのエアロを掲載しました。

まずはノーマルのスタイルを確認しましょう。BMWをオマージュしたというスタイルはそのままでも十分スタイリッシュですね。
V37スカイラインセダン
それではここからエアロパーツを装着した車を見ていきましょう。

スポンサーリンク

BLITZ AEROSPEED

アフターパーツメーカで有名なBLITZが手がけたエアロスピードシリーズにセダンがラインナップ。以下が詳細です。

フロントグリルの取り付け位置を変更

フロントグリルを少し下にずらすことで、より精悍な顔つきになるように演出しています。

LEDポジションランプを装備

ウィンカー下はLEDポジションランプを設け、視覚性を向上させています。

違和感のないデザインのサイドステップ

サイドステップはノーマル車に取り付けても自然なスタイルに仕上がるように工夫されています。

珍しいトランクスポイラー

トランクスポイラーは小さいながらもいいアクセントになります。

画像の車両に取り付けられているNUR-SPEC Quad Modelマフラーの装着にはマフラーとフォグ取り付け部を大幅にカットする加工が必要。
取り付けはボルトとテープ止め。一部フェンダーの内側から止める箇所があります。
(素材はすべてFRP)

IMPUL537S

こちらは直経メーカーのインパルが発売しているシリーズです。エアロパーツのみならず、ハイブリット車専用マフラーやECU、オーリンズの車高調がセットになったコンプリートカーの販売も行っています。

詳細と画像を開く

LEDランプ一体型フロントバンパー

大型バンパーはウィンカー下側にフォグとLEDランプが埋め込まれており、ヘッドライトから中央グリルに向かって流れるようなラインを持っているのが特徴的。

リアバンパーはIMPULブラスト2マフラーと相性抜群

リアバンパー同社のオリジナルマフラーと組み合わせることに製作されているため、隙間などもなくフィッティングは抜群です。

トランクからはみ出すほどの巨大なリアスポイラー

このクラスの車には珍しい車幅いっぱいに広がるほど大きなリアスポイラー。競技用製品なので車検時には取り外しが必要。

オーリンズ製の車高調はV37セダンのために開発された特別仕様。日常ユースからサーキット走行までをカバーするオールマイティーなダンパーです。

Infiniti Q50 Eau Rougeの画像

今回の記事とは少し内容が違いますが、忘れてはならいのがこのオールージュ。レッドブルのF1マシンをイメージして造られた車というだけあって通常のInfinitiQ50とはまったく違う車です。

詳細と画像を開く

R35GT-Rのエンジンを搭載

ボンネット内に納まるエンジンはVR38DETTに換装済み

駆動方式もFRから変更

GT-R同様、FRから4WDへと変更されトラクションも十分です。

7速オートマチックトランスミッションを搭載

Q70、5.6用の7速オートマチックミッションをエンジン後部にボルト止めするという手法で搭載されています。

こんなにすごい車なのに…

2014年の12月24日に発売中止が決定してしまいました。

4ドアスカイラインGT-Rの再来なんて言われてましたけど、発売中止になってしまいました。どうしてかというと、エンジン・ミッションなどGT-Rとスカイラインのレイアウトが全く違うため、ボンネット内に収めるのが大変というのが主な理由。配管やインタークーラーを搭載するために全長を長くしても色々と弊害が出てしまうんだとか。

最後にInfiniti Q50 Eau Rougeの動画を


いかがでしたでしょうか。90年代のスカイラインシリーズのように豊富なエアロがあるとはいえないV37型。しかしこうやって見ると、どのエアロもハズレがなくかっこいい車に仕上げることが出来ます。

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

PAGE TOP ↑