日産リーフのエアロとコンプリートカーはいかが?

公開日: : 最終更新日:2016/03/06 リーフ ,

ZE0型日産LEAFのエアロパーツ開発を手掛ける数少ないメーカーの一つM’Zspeed。この会社はホイールの開発もしているため、フルエアロのコンプリートカーを購入できるという強みがありますが、3DCADのCATIAとスキャナーを使用して設計をしているという点で、他のアフターメーカーより一歩進んでいるイメージがあります。

キットはハイブリット車専用シリーズのGLMRS LINEとしてリリースされてますが、ボテっとしたラインに直線基調のパーツがマッチしていてリーフのボディを引締めることに成功しています。
また、フロントとサイド後部のダクトに設けられたダクト、そしてデュフューザー風のリアアンダーなど造形にもこだわっています。
ノーマルの日産リーフ

スポンサーリンク

M’Zspeedエアロの画像と特徴

M’Zspeedオリジナルのアルミホイール「ジュノウ ライジング」とエアロが取り付けられたリーフ。「外装はすっきりしたままにしたい」という人は、このホイールのみチョイスしてみるのもいいですね。

カラー設定は以下の3種類

塗装済み製品はQX1:ホワイトパール、KH3:スーパーブラック、QAB:ブリリアントホワイトパール の3種類。それ以外のカラーは取付前の塗装が必要になります。

価格は155,000から

無塗装が¥155,000、そして塗装済みは¥225,000です

発光色を選べるフォグ

フォグはブルーとゴールドから選択できます。

コンプリートカーは全グレードから選択可能

寒冷地仕様はプラス52,000円(税別)、運転席助手席のサイドエアバックシステムはプラス40,000円となります。

グレード価格備考
2WD S サイドエアバッグ無車¥2,590,000オーディオレス車
2WD X サイドエアバッグ無車¥2,979,000EV専用 地デジ7型ワンセグチューナーカーウイングスナビゲーションシステム付
2WD G サイドエアバッグ無車¥3,337,000EV専用 地デジ7型ワンセグチューナーカーウイングスナビ+ETC+6スピーカー

取り付け後の寸法

フロントよりリアが大幅に下がるので、バック時に注意が必要です。

 前後方向下方向
フロント純正バンパー中央下部+35mm+20mm
リア純正バンパー中央下部+20mm+65mm

LEDデイライト付のフロントリップスポイラー

純正フォグランプよりさらに下に小、中、大とサイズが選べるLEDデイライトを装備

動画で見るリーフ

今回紹介した車両を動画で。終了前に少しだけ走っている姿も見られます。

M’ZSpeedリーフ http://www.mzspeed.co.jp/products/body-kit/catalog/180

コンプリートカーはこちら http://www.mzspeed.co.jp/complete_car/glmrsLEAF.asp

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

BRZ STIが来る!?プロトタイプの撮影に成功!価格は約390万円か?

スバルは小型スポーティモデルのBRZに専用チューニングを施したBRZ

BMW M2クーペのフェイスリフトはアイラインとエンジェルアイが決め手!

BMW のスポーツクーペ「M2」の一部改良モデルが公開されました。現在

メルセデスベンツSクラス、AMG S63、A65とマイバッハのマイチェン版を発表

W222型メルセデスベンツSクラスとAMG S63、AMG S65そし

PAGE TOP ↑