次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

公開日: : リーフ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホームページで公開されました。二代目となるフルモデルチェンジでは不評だったエクステリアが大きく刷新され、スポーティーになっているのが特徴です。このページではインテリアや内装パーツの画像も紹介します。

スポンサーリンク

グレードは3種類。最安値は315万円から

  • S 3,150,360円
  • X 3,513,240円
  • G 3,990,600円

ベースグレードのSは315万円からということで、他社のハイブリッドモデルと比較してもそれほどかわりません。

先代の最安値価格が2,803,680円だということを考えると価格アップですが、バッテリー容量が40kWhと拡大され航続距離が228Kmから400kmと大きく改善されたので当然の結果かもしれません。

自動運転のプロパイロットも搭載

価格アップのもう一つの理由はプロパイロットの搭載。

リーフに搭載されるのは自動車線変更機能へのアップデートをも目論んだ新タイプのプロパイロット機能で、日産は2020年までには一般道での走行もスタートさせる計画をしています。


駐車がより簡単に!プロパイロット パーキングを搭載

インテリジェントパーキングアシストが更に進化しアクセル、ブレーキ、ステアリング操作まで自動で行ってくれるプロパイロット パーキングまで搭載されます。


D

スポンサーリンク

Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

次期スープラのLEDヘッドライトと内装が見えた!市販車両は10月公開

発売が期待されるトヨタスープラ新型モデルのLEDヘッドライトが海外で撮

ポルシェ911 GT2 RSの価格は4000万円!?インタークーラー冷却機能も搭載

ポルシェ911の第7世代となるGT2 RSが発売されます。690馬力(

PAGE TOP ↑