新型ロードスターの2Lエンジン搭載車がイギリスで登場

公開日: : 最終更新日:2016/03/05 ロードスター ,

レカロ社製のシートを標準装備したND5RC型ロードスターがイギリスにて600台限定で発売されます。

スポンサーリンク

直列4気筒の2リッターエンジンで160馬力に

正直ここまでは国内で販売されているRSとほとんど変わりませんが、英国使用がうらやましく感じるのはなんといっても160馬力にパワーアップした2Lエンジンを搭載しているということ。これは日本でも是非採用してもらいたいです。

内装は、ただ座席が変更されただけの車に見えますが、座席以外にも赤いステッチがあしらわれたシフトノブやサイドブレーキレバー、そして足元のはアルミ製のペダルなどが変更されており、高級感を意識したのかシートヒータまでもが備え付けられています。

エクステリアもブリリアントブラックカラーのフロントリップスポイラーとサイドスポイラー、小型のリアウィング、特別仕様の17インチアルミホイールを標準装備するなどこだわりが見えます。

英国版ロードスターと国内モデルとの違いを画像で確認

画像内の左の写真が今回発表された限定モデルですが、エンジン以外国内使用のRSと大きな差はないものの、アルミペダルの採用など細部にこだわりが見られるモデルになっています。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑