CX-9のグレードは4種類に。車体寸法などのスペックも公開。

公開日: : CX-9

マツダはアメリカで販売しているSUV CX-9の詳細をHPで公開しました。

スポンサーリンク

ボディカラーは5色

おなじみのソウルレッドをはじめ、ソニックシルバーメタリック、ジェットブラックマイカ、そしてオプションでマシングレイマイカメタリックと、スノーフレークホワイトパールマイカの5色が選択できます。

ソウルレッドのCX-9

職人の技が光るインテリア

削り出しされたアルミニウム素材と、ローズウッドのパネルで構成されるインストメントルパネルや、ナッパレザーのシートなど、インテリアの部品は職人が丁寧に仕上げた逸品で、手触りまでこだわって造られています。

CX-9のインテリア

CX-9のリアオートエアコン

CX-9のBOSEスピーカー

ボーズスピーカーやリアオートエアコンなどの快適装備もあります。

スペック表と他の画像

CX-9のグレードとスペック表

4種類のグレードと価格、主装備は以下を参考にしてください。

グレード名車両本体価格主装備
SPORT約350万円空気清浄器
TOURING約398万円マツダアドバンスドキーレスエントリー
ヒーター付シート
GRAND TOURING約445万円プラチナシルバー仕上げの20インチアルミホイール
サンシェード付ムーンルーフ
SIGNATURE約487万円ナッパレザーシート
ローズウッドインテリア
本革巻きステアリングホイール

こちらはCX-9のスペック表です。海外モデルなのでガソリンエンジンしかありませんが、日本国内で発売される際はディーゼルエンジンモデルが追加されるはずです。

 詳細備考
エンジン2.5リッタースカイアクティブ-G直噴ターボエンジン海外モデルはガソリンのみ
レギュラーガソリン車出力227馬力/5,000回転
ハイオクガソリン車出力250馬力/5,000回転
最大トルク42.8kgm/2,000回転
レッドゾーン6,300回転
ボア・ストローク89×100
圧縮比10.5
最大ブースト圧17.4psi
エンジン、シリンダーヘッドアルミニウム製
駆動方式FF or 4WD
トランスミッションマニュアルモード付6速AT
タイヤサイズ255 / 60 R18
全長5,065mm
全幅1,930mm
全高1,728mm
ホイールベース2,870mm
車体重量1,960kg
フロントブレーキ12.6インチディスクブレーキ
リアブレーキ12.8インチソリッドディスクブレーキ
乗車定員7名

こちらはギア比です。

 ギア比
第一3.487
第二1.992
第三1.449
第四1.000
第五0.707
第六0.600
リバース3.990
ファイナル4.411
スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑