LexusLC500hはマルチステージハイブリッドながらMモードで自由なシフトチェンジが可能

公開日: : LC500

Lexusの新型クーペ、LC500にハイブリッドモデルの「LexusLC500h」が登場します。

スポンサーリンク

ボンネット内に納まる220KWのモーターとV63.5リッターエンジン

467馬力を発生するLC500の5.0リッターV8エンジンに対し、LC500hは3.5リッターのV6エンジンで最大354馬力と113馬力も出力がダウンしてしまいますが、ハイブリッド車ならではのトルクフルな走りを味わうことができるのが特徴です。
※エンジンはボンネットに、リアトランクには4段変速機付のモーターが収められており、どちらもドライブシャフトで連結されています。

LexusLc500hの画像
LexusLc500hのリア

その他の画像を開く

Mモードでスポーティーな走りを実現

ハイブリット車としては初の「Mモード」を搭載。ステアリング後部のパドルシフトを使って自由なシフトアップ・ダウンを可能にすることで、ドライバーの意のままに車を操ることができます。
また、無段変速ギアのE-CVTを採用。エンジンパワーや車両速度、路面状況、ドライバーの運転状況を読み取り、最適なギヤ比を割り出すようにセッティングが施されています。

ボディー色と異なるルーフカラーを採用

今のところボディーカラーはブルーとレッドの2色が確認できます。またルーフはボディーとは異なりブラックのみの設定です。
個人的にかっこいいと思ったのがドアノブ上部に刻印されたLexusエンブレムです。非常に小さいながらも小技が効いています。

内装の基本色は白とオレンジ

ドアパネル内側の内装はオレンジです。しかもウェーブ状のラインを入れて立体感を出しています。シートはアルカンターラの本革仕上げ。ステアリング中央部にまで白ステッチが入っており、高級感も十分です。

LexusLC500hの発売日は2017年

Lexusの最新ハイブリッドスポーツクーペLexusLC500hの発売日は2017年とのことです。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑