オデッセイ2017年型はマジックスライドシートと10速ATを搭載

公開日: : 最終更新日:2017/02/09 オデッセイ ,

ホンダはオデッセイをフルモデルチェンジして2017年内に発売を開始します。この記事で紹介する車両は北米向けのエクステリアですが、日本国内モデルはこれらをベースに開発が進められています。

スポンサーリンク

第5世代へと改良されたオデッセイ

先代から搭載されるスライドドアを採用しながらも正常進化を果したオデッセイ。

LEDヘッドライトや大型のリアコンビランプが最近のホンダデザインを感じさせますが、一目でオデッセイとわかるエクステリアが特徴です。

フルモデルチェンジしたホンダオデッセイ

フルモデルチェンジしたホンダオデッセイの画像5

後部は一部が黒く塗りつぶらされた「floating design」が採用されます。

左右にスライドするマジックスライドシート

新型の目玉は2列目に搭載されたマジックスライドシート。これはその名の通りシートが左右にスライドしてチャイルドシート等に子供や荷物を簡単に載せられるという優れもの。

フルモデルチェンジしたホンダオデッセイのマジックスライドシート

フルモデルチェンジしたホンダオデッセイの3列目シート

フルモデルチェンジしたホンダオデッセイの2列目シート

他にも後部座席をモニタリングすることが可能なCabinWatchや、運転席と助手席の会話をスピーカーから流すCabinTalkなど、家族思いの機能が搭載されています。

続きを見る

10速ATと9速ATモデルをラインナップ

トランスミッションは9速ATとミニバン初となる10速ATを搭載し、滑らかな走りを実現。

エンジンは3.5リッターのV6(北米版)ですが、RC型の248馬力から280馬力へと大きくアップします。

スポンサーリンク

このページの関連コンテンツ一覧


Warning: mysqli_num_fields() expects parameter 1 to be mysqli_result, boolean given in /home/atayu0709/newcarinfosite.com/public_html/wp-includes/wp-db.php on line 3215

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


スバルが新型WRX STIのコンセプトモデルを発表!ハイブリッドモデルも有り!?

東京オートサロン2018でWRX STIの次期コンセプトモデルを発表す

C-HRを売るなら買取査定はここが便利

トヨタ C-HRを売却したいと考えている人はいませんか? そんな

コルベットZR1がデビュー!C7型はFR最後にして最強のスーパースポーツ

シボレーコルベットの最強モデルZR1の最新バージョンがデビューしました

スイフトスポーツ新型発売!ZC33SのK14C型エンジンは140馬力に!

スズキスイフトの新型モデルとなるZC33Sが2017年9月20日に発売

次期リーフの価格は315万円から!航続距離は400kmにアップ

2017年10月2日に日本で発売を開始する新型日産リーフの情報が公式ホ

PAGE TOP ↑