JZX110系マーク2の買い取り査定時に注意すること

公開日: : チューニングカーの買取

トヨタが製造していたスポーツセダンのJZX110系マーク2 IR-Vを査定に出すときに注意しなければならない部分を説明します。

この車は前期と後期でメーターの種類が違うため、(前期のみオプティトロン)マイナーチェンジ後を購入した方は、マイチェン前に交換するというパターンが非常に多いです。

そのため、そのまま査定に出すと最悪買い取ってもらえない場合があるので注意が必要です。

詳しくは

JZX110 マーク2 IR-Vの買取

もし買取を断られてしまった場合の対処方法も記載してありますので、どうしようかと悩んでいる方も参考にしていた誰場と思います。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


インフィニティQ60プロジェクトブラックSが市販化間近!?特注タイヤを装着!

日産の海外ブランドinfinitiが発表したV37スカイラインクーペの

レヴォーグがマイナーチェンジ!後期型は価格が上昇

スバルのレヴォーグが小変更されます。公式サイトに現行車両の販売は終了し

BRZ STIが来る!?プロトタイプの撮影に成功!価格は約390万円か?

スバルは小型スポーティモデルのBRZに専用チューニングを施したBRZ

BMW M2クーペのフェイスリフトはアイラインとエンジェルアイが決め手!

BMW のスポーツクーペ「M2」の一部改良モデルが公開されました。現在

メルセデスベンツSクラス、AMG S63、A65とマイバッハのマイチェン版を発表

W222型メルセデスベンツSクラスとAMG S63、AMG S65そし

PAGE TOP ↑