JZX110系マーク2の買い取り査定時に注意すること

公開日: : チューニングカーの買取

トヨタが製造していたスポーツセダンのJZX110系マーク2 IR-Vを査定に出すときに注意しなければならない部分を説明します。

この車は前期と後期でメーターの種類が違うため、(前期のみオプティトロン)マイナーチェンジ後を購入した方は、マイチェン前に交換するというパターンが非常に多いです。

そのため、そのまま査定に出すと最悪買い取ってもらえない場合があるので注意が必要です。

詳しくは

JZX110 マーク2 IR-Vの買取

もし買取を断られてしまった場合の対処方法も記載してありますので、どうしようかと悩んでいる方も参考にしていた誰場と思います。

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


BMW M4 CSを3000台の限定モデルとして発表!価格は1370万円

BMWはM4シリーズにCS(クラブスポーツ)を設定し正式に公開しました

Lexus LS500にFスポーツを追加!フルモデルチェンジで出力は415馬力に!

レクサスは最上級モデルであるLSをフルモデルチェンジし、更にスポーツバ

370Zヘリテージエディションはイエローが眩しい特別仕様車

日産は370Z(日本名フェアレディZ)の特別仕様車2018ヘリテージエ

ポルシェ911 GT3の新型はマニュアルよりPDKの方が速い!

ポルシェが新型911GT3 2018モデルを発表しました。本モデルはジ

JZX100マーク2ツアラーVは売れるのか?

絶版になって20年近く経つトヨタのマーク2ですが、ツアラーVだけは根強

PAGE TOP ↑